ギャバ(γアミノ酪酸):美容・健康・ダイエット大辞典

美容・健康・ダイエット大辞典
美容・健康・ダイエットに関連する言葉の辞典です。今流行の言葉、以前あるある大辞典で紹介されたものについても調べられます。 簡単な辞典ではなく、それぞれの言葉について、読む方にとって有益な情報を取り入れて説明しています。

ギャバ(γアミノ酪酸)

ギャバ(γアミノ酪酸)は玄米・胚芽米・発芽玄米に含まれる。ギャバ(γアミノ酪酸)はその中の胚芽にあり、血圧、コレステロール、中性脂肪を下げる働きがあるといわれている。
そのため、ギャバ(γアミノ酪酸)は高血圧やコレステロール値の改善に役立つ。

玄米を発芽させた発芽玄米中にはより多くのギャバ(γアミノ酪酸)が含まれており、より効果が期待される。


【モデダイ2】現役カリスマファッションモデルのハイパーダイエット/modeldiet2【こぶた・ちょっぷ♪】【モデダイ2】現役カリスマファッションモ...
9,800円
”え○チャン”のブログからブレークした伝説のダイエットマニュアル”モデダイ”が遂...

Ads by 電脳卸


ギャバ(γアミノ酪酸)関連記事一覧



美容・健康・ダイエット大辞典では、美容・健康・ダイエットに関連する語句について、その機能および名前から確認できるようになっています。左記カテゴリーより、それぞれの項目に有効な成分の確認や成分の名称によるアクセスができます。 あなたのヘルシーライフがより豊かなものになるよう、このブログがお役に立てればうれしいです。